オルタナティブスクール『SECRET BASE』

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分さえよければ?

<<   作成日時 : 2017/03/31 04:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨年から両親を我が家に引き取り,介護生活を続けています。特に母はすでに車椅子を必要とする状態で,入浴も和さんと二人で介助しています。
 
 そんな状態なので母を連れて外出するときは車に乗せて,車椅子をカーゴスペースに積んで出かけます。出かけるといってもほとんどは病院への行き来なのですが,時には母の気分転換も兼ねて買い物に連れて行ったりもしています。
 
 スーパーなどの駐車場に入れて,車についているリフトアップシートを使って車椅子に移乗させるのですが意外に広いスペースが必要です。ですから駐車場の車椅子スペースに駐めるのが必須なのですが,空いていないことが多いのです。

 たまたま車椅子スペースに駐めてある車の持ち主が店から出てくるところを目撃しても,ほとんどの方は元気そうですし,もちろんのこと車椅子には乗っていません。
なんだか悲しい光景です。怒りというよりはがっかりしてしまうのです。

 

 現役時代,福祉教育に取り組んでいた私が道徳の時間に必ず取り上げていたテーマが「自分さえよければ?」というテーマです。自作の教材をプレゼンテーションソフトで加工してスライドを見せながら授業を進めました。子どもたちに自分さえよければいいという考えを持たず,みんなが幸せになる社会を作っていこうという私なりのメッセージを込めていました。
 
もし興味のある方はこちらにありますのでご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/0B5DQsFkRK6ZRczdsWFZobUQ1V3M/view?usp=sharing

私が作った教材なので授業などで使っていただくことも自由です。

昨今の社会状況を見るにつけ,いつの間にか,この自分さえよければという考えの人が多くなってきてしまったように感じます。今,政治の世界で大問題になっている事件も政治家や親しい人だけが得をする不公平感への怒りに起因しているのではないかと私なりに考えています。

損すると分かっていても,誰かのためにみんなの幸せのために何かをしなくてはならないことがある。

私が今やっているNPO法人GANAZOの活動はそんな思いで始めた活動なのです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分さえよければ? オルタナティブスクール『SECRET BASE』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる